只今、Canva個人レッスンお申し込み受付中 ボタン

45歳専業主婦の私が起業を決心するまで①

そろそろ子供の手が離れて自分の時間が出来て
きた

友達とランチやひとりでふらっと買い物や
お出かけに行ってみる

そんな日々も楽しいけれど何か満たされない
想い。。

○○ちゃんのママや〇〇さんの奥さんの呪縛
から解き離たれて「私」を確立したい

今の生活に不満がある訳ではないけれど
何かに挑戦してみたい!

という漠然とした
欲望をお持ちのアラフィフ女性の皆さんは
多いのではと私の予想です

かくいう私もそのひとり

でも何かって言っても何がしたいのか?
何ができるのか?さっぱりわからない。。

そんな貴女はまずは是非ブログ発信から
始めてみることを私はオススメします

流れてくる情報をみているだけでは
一ミリも変わらないからです

まずは自分の気持ちをアウトプットする
ことで行動していきましょう

目次

44歳で思い切って退職

前職では近所(徒歩5分)の小さな会社で事務員
として働いておりました

週3で残業もなし、小学生の子供を抱えながらの
お仕事としては抜群の好条件でした

なぜ働きに出たのか?

それは正直あまり意味などありませんでした

ただなんとなく家庭以外の自分の居場所が
欲しかったんだと思います

なんの期待もなく、条件だけで選んだこの会社では
とても良くしてもらいました

 驚くことにパソコンさわれるのは私ともう一人くらい

私の事務職経験がお役に立つんだ!とびっくりして
ちょっと嬉しかったのです

それまで大きな会社の歯車のひとつでしかなかった
私は仕事にやりがいなんて感じたことはありません

適当に稼いで遊べたらそれで良し

なので所変われば自分の持ち味を活かすことができる
という経験をさせてもらいました

居心地良く働いていましたが4年が過ぎた頃

そろそろあなたも。。
と、キャリアアップの打診がされたのです
週3パートにそんな話が来るなんて夢にも思わなかった私と、
採用した時点で私を次期長に育てると決めていた上司と
ズレが出始めました
ひたすら押してくる上司とそれに抵抗する私

攻防戦が半年くらい続きましたが 考えても私の答えはNOでした

期待されていたので最後は喧嘩別れのようになったのは心残り
でしたがとても良い経験をさせてもらえたと感謝です

事務員ひとりで人事総務経理会計とオールラウンドに仕事を
こなす必要性があって沢山のことを学びました

なぜその会社で私は前に進めなかったかと考えてみて、出た答えは
その業界自体に興味が持てなかったという結論は出ています

じゃあ、なんに興味があるの?と聞かれてもそれも答えられ
ませんでしたが(笑)

あと、人をまとめたりひっぱるリーダー気質が私にはないと
いうこともありました

ブログとの出会い

退職を決めた頃に出会ったのが中道あんさんのブログです
すごーく心惹かれておりました

私より少し先の年代の女性が自立して輝くライフスタイル
を満喫してはる

それをブログを通して知るだけでとても楽しい時間でした

しばらくして、あんさんが講座を開くと知り

迷わず(いえかなり勇気振り絞りww)申し込みをしたことが
私のブログ生活の始まりです

その時はもちろん、起業のキの字も考えていませんでした

ただ楽しく自分のありのままの感情を書いて、
しがらみのない世界で自由に心を開放してみたい

だからブログを通して知り合った人とリアルで会う
ということもその頃は全く考えていなかったはずです

人って変わるものですよね〜♪

ブログは部活動と同じ

大して人気者でもない私がなぜブログを書き続けて
いるのか?

それはブログは学生の頃の部活動と同じようなものと
感じているからなんです

実は私、女子ソフトボール部でした

試合でヒットを打つためには当然毎日練習が必要です

ハレの日ってそうないんです

でも諦めたらそこで試合終了

だからトレーニングだと思って毎日続けます

くじけそうになるけど仲間と励まし合いながら楽しく
やっていく

私のブログのイメージはこれです

順位やpv数を気にしすぎるのはナンセンス
だと思ってます

もし気にするのであれば自分の記事の中で何のテーマ
が人気あるのか?です

大切なのは続けていくなかで自分と向き合い成長して
いく過程ウインク

ランクインはたまのご褒美でありモチベーションを
高めるものであくまでツールです

で、中にはやっぱり華やかで目立つ存在もいてますよね〜

すぐにコツがつかめる羨ましいタイプ口笛

やっていく中で自分の立ち位置みたいなものも
分かってきます

そこと比べちゃうと辛くなりますよ

私みたいなもともと裏方タイプはたまーにヒットが出る
だけで嬉しくてテンション上がるんです(笑)

お安いもんですてへぺろ

私の強みは何?

例えば最初のヒット作はこれ↓

これなんて、ネタがなくて絞り出したような話題よ?

まさかこんなに反応あるなんて笑い泣きとびっくりした記憶
があります

それまでの私はSNSでどこまで自分の情報が回るのか
怖かったので当たり障りのない話題しか載せませんでした

でもブログはリアルのつながりは少ない

その安心感から気楽にそのまま自分の感情をかいたものが、
あらビックリ!でそして、そういうリアルな自分の感情
が読まれる記事になることが多いということも段々わかってきました

構成を練って投稿したものほど私の場合は大概コケます(笑)

味をしめた私はどんどんブログの魅力にハマっていきます

ただただ好きなように、自分の感情のまま更新する
日々を送っていました

その中でまた新しい自分を発見しました

きっかけの記事↓

私にとっては20代の頃から続けている日常のひとコマ

でも意外に反応があり問い合わせがきたりで
もしかして、これ私の強みなのかな?と気付きましたひらめき電球

今では色々ネットや本に攻略法やら沢山出回ってますけど、
私昔から自然とやってました

振り返れば自己開示下手の私の過去は随分ネットの世界には
お世話になり幅を広げてくれた存在なのかも。。と気付いて

そうと決まれば次は行動走る人

ちょうどその頃ハローワークに行く途中目についたwebデザイナー
の訓練校のポスターをみて通うことにしました

参加条件であるキャリアコンサルティングを受けて、
自分と向き合う時間にもなり準備期間も楽しかったですよキラキラ

ただ、もうちょっと早く行動していたら!
訓練校までの交通費はタダになったのに(笑)
は今でも後悔ですキョロキョロ

失業保険受給中であれば交通費も支給してもらえますので
迷われている方は是非お早目に職業訓練校へ申し込みを!

②へ続きます

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

起業女子の皆さんのweb 周りサポートをしています。特に初期で何から始めたら良いのかどんなツールが自分に合っているのか分からない方に寄り添ってアドバイスすることが好きです。アメブロカスタマイズ、名刺、SNSバナー、制作受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる